MENU

園のこだわり

小さな手

2012/04/17

先日心温まる出来事がありました。

新しい環境に慣れず、不安を感じ泣いている
新入園児を保育者が抱っこしていると
とことこ近くにやってきた在園児Y君。

泣いている様子を見ているようだったので
「泣いているお友達を見に来てくれたの?」
と声をかけると・・・

小さな手で新入園児の頭をなでなでしてくれました。

その時なんとも言えない和やかな雰囲気に・・・(*^_^*)

この世の中に誕生してまだ1・2年ですが
相手のことを思いやったり、何かしてあげたいという気持ちは、
子ども・大人と関係なく生きるものだけが持つことができる、『思いやり』ですね。

その思いやりは家族からだったり、友だちからだったり、保育者からだったりと、
自分がいただきながら育まれていくものだと感じています。

これからもたくさんの『思いやり』を見つけていけたらと思います♪

P.S
今日は職員M先生のお誕生日(^O^)/
このブログを打っていると、洋服につけている誕生日バッチを
アピールしながら近くにきました(笑)

そんな明るく陽気な、誰からも好かれるM先生が大好きです♪
素敵な1年になりますように・・・☆

はぐはぐ・るんるん 西郷

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?