MENU

園のこだわり

タコツボとシェア

2014/04/21

研修で体験談を聞いて、
自分自身もそういうことがあると共感し
心に残った言葉が「タコツボとシェア」です。

ひとりで抱えている作業が多く
誰かに助けてほしいと思いながらも
周りも忙しくタコツボ化状態で作業を続けることになり
つらいなぁとツボに入り込んでしまうことがあります。

そのタコツボから脱したのが
フリー職員と初めてひとつの作業をシェアしたとき。
会話をしながら楽しく短時間で終わり
分け合うっていいなぁとつくづく思いました。

それから「シェア」が気に入って
職員が話し合っているのを見ると
シェアしているのかなぁと密かに思い、
きらきら組のベッド出しもシェアかなぁ・・・と
シェア探しをやっています。

今年度初めて企画した、父親保育、大掃除で
保護者の方々ともシェアできたらと思います。

主任 山下

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?