MENU

園のこだわり

3つのまど

2014/04/25

普段、厨房の中にいる私ですが、
厨房の中からしか見られない子どもたちの姿を毎日見ることができます☆

例えば、はぐるんのお部屋側の窓。
朝、わくのびきらの子どもたちが
「おはようございまーす!人数を言いに来ました!」と元気よく伝えに来てくれます。
そして、はぐるんの子どもたちに手をふると、
不思議そうな顔で見つめられたり…時には手を振りかえしてくれる子もいます。

次に、玄関の正面にある窓。
登園、降園する子どもたちの姿や、
おうちの人と一緒に飾ってある雑穀類を眺めている姿もよく見かけます。
窓を叩いて、見にきたことを知らせてくれる元気な子どもたちもたーくさんいます!

最後に2階の保育室から見える窓。
私たちが野菜を切ったり、サラダを混ぜたりしていると
「そのお野菜なぁに?」「今日のごはんは?」と声は聞こえませんが、
上から覗いている子どもたちが話しかけてきてくれます。
厨房から見える窓は3つありますが、どの窓からも、
子どもたちが食事を楽しみにしていてくれたり、
興味をもっていてくれている気持ちが伝わってきます
これからも子どもたちの笑顔が見れるように、
おいしい食事を厨房から届けたいです。

 

お食事チーム 鶴田

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?