MENU

園のこだわり

☆きらきらかいぎ☆

2014/07/03

運動会が終わって一週間たったころから
子どもたちの中で、どこか抜け殻のようになっている子や
注意散漫になっている子が多くいました。
その中で、一人のきらの女の子が、

「先生、赤ちゃんのお部屋にお手伝いに行きたい!」

と言ってきました。

「“これだ!!”きらの子たちにとっての楽しみや
リーダーとしての意識を高めるのはこれだ!!」と思い!!
さっそく翌日、題して“きらきらかいぎ”を行いました。

 

まずは、リレーと同じチームに分かれて
『みんなが小さい子にやってあげたい【お手伝い】
とはなんですか?』というテーマで話し合いスタート♪
「お昼寝でトントンしたい!」
「エプロンつけてあげる!!」
どんどん出るわ出るわ(*^。^*)
各チーム一人ずつ発表してもらいホワイトボードに記入!

次は、『そのお手伝いをいつ、何人ずつしていくか』
というテーマで話し合い☆

話し合いの前に、曜日で決める事!全員で行ったらどうなるか…
など話し合ってから始めると、各チームそれぞれの意見が
飛び交いました(*^_^*)

「土曜日はひまだからいいんじゃない?」
「水曜日は習い事のスイミングがあるからやめよう!」
などなど・・・笑

“やりたい”
とうい一心で真剣な話し合いができました。

こんなに上手に話し合いができるのだと
ビックリするほど集中していて、
微笑ましく感じました。

この会議の結果を企画書のような形に紙に書き、
これから0・1・2の保育者や主任・園長に
許可をもらいに代表者と一緒に回ろうと思います♡

きらきらさんなら実現できるように
頑張ってプレゼンしてくれると思います(^_^)

 

わく・のび・きら 月グループ 松下

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?