MENU

園のこだわり

彼岸花

2014/09/24

 

いつの間にかぐ~んと背筋を伸ばし

土の中から顔を出す彼岸花!

不思議とこの花だけは

春と秋の2回必ず私たちの前に

綺麗な姿を見せてくれます。

 

田んぼのあぜ道や道路端、庭先に咲いては

「春ですよ~!」

「秋ですよ~!」

と話しかけるように咲きます。

 

子どもたちも園庭で遊びながら

いつの間にか姿を現した

彼岸花に眼を奪われます。

 

自然は時として私たちを

目で楽しませ、心を穏やかにしてくれます。

そんな自然に気がつく

子どもたちであってほしいと思います。

 

 

園庭の築山の端々に点在する芝生!

ここには、バッタが住み着いています。

猫の額ほどしかない狭い場所でも

バッタにとっては素敵な遊び場!?

素敵なお家!?なのでしょう。

   

子どもたちは、そんなバッタをもすぐに見つけ、

宝物のように可愛がっています。

バッタにしてみたらいい迷惑かもしれませんが、

自然に触れることで

子どもたちの感性は磨かれ

研ぎ澄まされていくのです。

 

自然界に生きる物としては

今後も自然の恵みに感謝しつつ

生きとし生けるものへ

興味関心を持って大切にしていかなければ

と改めて思います。

 

追伸
前回のブログでお知らせした大きい園児の出産が
無事終えました!!元気な男の子でした♪
ご報告まで・・・。

 

わく・のび・きら 太陽グループ  青 屋

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?