MENU

園のこだわり

3歳児が・・・ 

2014/10/06

ある日、わくわく組のRくんとHくんがままごとゾーンで言い合いになっていました。
Rくんの主張は「Hくんがわざと叩いた!」
Hくんの主張は「わざとじゃなくて手があたっただけ!」
2人ともまったく引かずに自分の主張を繰り返していました。

他の子どもたちがじーっと見ていたのでピーステーブルへ移動するように声をかけ
ピーステーブルでの話し合いが始まりました。

Rくん「なんで叩いたの!」
Hくん「わざとじゃないもん」
Rくん「叩かれたらどんな気持ちになると思う?」
Hくん「・・・」
Rくん「あやまってよ!」

このようなやり取りを何度も繰り返していました。
そして、5分経過した時です。

Hくん「命は大切なんだよ」
Rくん「そうだよ!ひとつしかないんだよ!」
と命の大切さについて語り始め、言い合いをしていたことなんて忘れているようでした。

そして、「命は大切」と語り合った二人は次第に笑顔になり二人で再びままごとゾーンへ行き
遊び始めていました♪

3歳児が命について話すなんてとてもびっくりしましたが、命が大切だということが
しっかりと理解出来ているのだなと感心した出来事でした!!

太陽グループ  柿内

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?