MENU

園のこだわり

たとえ小さな子どもでも、離れる理由を説明しましょう。

2014/10/17

幼児期の子どもが、お母さんと離れることに不安を感じるのは当然のこと。

最初は平気だったのに、ある日突然、ぐずりはじめる場合も

ありますが、子どもは、自分の気持ちを表現しているだけなのです。

泣かれることを想定して、気づかれないうちに姿を消してしまうというお母さんもいますが、

子どもは混乱したまま、気持ちの整理のつけようがないという時もあります。

かといって、「○○を買ってあげるから」と甘やかしても、子どもが

安心するわけではありません。「お母さんは仕事(用事)があるから、先生

やお友達と待っていてね」と説明をすれば、子どもは泣いていても、ちゃんと

理解できています。お母さんの言葉を受け止めた子は、時間はかかっても、

不安な気持ちを自分で乗り越えていけるようになります。

 

非常勤 大角

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?