MENU

園のこだわり

もっと絵本

2014/10/30

きらきら組の絵本貸出日。
Eくんは、借りたい絵本があり探している様子。
棚の上段を見て、中段を見ている時「ぶたくんの・・・」と
つぶやきが聞こえ尋ねると、「ぶたくんのおかいもの」を
探していました。申し訳ないことに、その絵本は貸出にない
ことを伝えると、とても残念そうでした。
代わりにと思って“ぶた”つながりで「どろんここぶた」を
薦めてみました。
お母さんの「借りてみようか」の一言もあり
Eくんは借りていきました。

週が明け、月曜日。
Eくんのお母さんから「どろんここぶた」おもしろかったです。
の感想をいただき、Eくんはひらがなが読めるので、その後
ひとりでも読んでいたと、聞いて嬉しかったです。

父親保育で、お化け屋敷に取り組み、お化けに関する絵本を
探すと、思った以上にたくさんあり驚きました。
ある書店では、日本のお化け・妖怪話、世界のお化け話の
コーナーがあり、ちょっと怖いけど見たい・・・そんな気持ちに
なりました。時季はずれで恐縮ですが、お薦めするお化け絵本は
「のっぺらぼう」です。絵は怖いのですが、最後はちゃんと安心
できるオチになっています。

今週、月曜日から読書週間(10/27~11/9)で今年は
「めくる めぐる 本の世界」を標語としています。
これを機に、もっと絵本に親しんでみたいと思います。

 

主任 山下

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?