MENU

園のこだわり

赤ちゃん!!

2014/11/26

大人からすれば、1歳児クラスは
生まれて1~2年の、まだまだ小さな”赤ちゃん”
かもしれませんが、

1歳児クラスの当の本人たちからすれば
「自分たちはもうお兄ちゃん・お姉ちゃんだもん!❤」
そんな意識があるのかも知れません。

るんるん組の子どもたちは、
自分より小さいはぐはぐ組の赤ちゃんたちに
興味津々で、赤ちゃんを見つけると
指を差して「あかちゃん♡いた♡」と言ったり、
隣に寝転がって顔を覗き込んだり、
抱っこしたがったり。

こーんな小さな子どもでも
「お世話したい!」「かわいい!」
そんな気持ちはしっかり芽生えているのですね(^_^)v

小さいころから、自分より小さい子がいる意識があり、
すぐそばで生活していることで
子どもたちは「赤ちゃんって泣くんだ」と
学んでいるのかもしれませんね!

小さいころから、色んな人との関わりがもてるのは
きっと保育園ならでは(*^_^*)♡

これからも色んな人との関わりを通して
”思いやりのある子ども”
”お世話じょうず♡”

になって欲しいな…♡と思うことでした(^○^)❤❤

 

  

赤ちゃんと同じ目線になり、おもちゃを渡して、
遊ぶ様子を覗き込むるんるんの男の子たちです♪

 

はぐるん 佐多

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?