MENU

園のこだわり

どんな気持ち?

2014/11/27

ぐんぐん組では、朝のおやつの前に自分がどんな気持ちか知ってもらおうと

ニコニコ(^-^) メソメソ(´・ω・`) プンプン(`・ω・´)のどれかに

自分の顔写真がついたクリップをはさんでもらいます。

初めの頃は、どれにしようか迷う子が多かったのですが

最近では「今日、ニコニコで来たから、ニコニコにしよう」

「ママが良かったからプンプン」「朝、泣いたからメソメソ」など

自分の気持ちを伝えてくれる子がいます。

自分の気持ちには関係なく、はさみたい所にはさむ子どもたちもいますが、

みんな楽しく取り組んでいますよ。

 

ある日の夕方、男の子チームと女の子チームに分かれて椅子取りゲームをしました。

最後まで残りチャンピオンになったS君とKちゃん!!

インタビューで、「どんな気持ちですか?」と聞いてみました。

S君は少し考えた後、「ニコニコ」と笑顔で答えてくれました。

自分の気持ちを言葉で伝える事で、周りの友だちは相手の気持ちを知ることが出来ます。

友だち同士でトラブルが起きた時、自分がされて嫌な事はしないよう子どもたちに伝えています。

これは大人になっても大切な事だと思います。

自分の気持ちに向き合い相手の気持ちを尊重出来るような心の温かい人になって欲しいです。

私も忙しいと相手の気持ちを考える余裕がなくなってしまう時があるので、

ぐんぐん組さんと一緒に成長していきたいです。

ぐんぐん組  福永

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?