MENU

園のこだわり

赤ちゃんと私

2012/05/09

4月にたくさんのお友だちが
はぐはぐ、るんるん組にも入園してきました。
生後2か月で入園した赤ちゃんYちゃんとRちゃん2人は、
一番小さな、はぐはぐのお友だちです。

園生活の大半をミルクを飲んで、眠るリズムですが、
目覚めている時は、出来るだけ隣同士で寝せるように心がけています。

目と目が合うとほほ笑んだり(偶然かな?)
伸ばした手と手が重なりあい、まるで手をつないで
「お友だちだね」といわんばかりの可愛いシーンもみせてくれます。

寝返りしている友だちやハイハイしている姿を
目で追っている姿もあります。
きっと、寝返りの方法や「ハイハイってこうやってするんだぁ~」と
自分の目でしっかり見て学んでいるかのようです。

赤ちゃんの生きる力の発見に感動する日々です。

そんな赤ちゃんと過ごしている毎日ですが、先日、きらきら組の
Mちゃんに「先生はいいなぁ」と言われ
「どうして?」と聞き返すと
「だって、先生はいつも可愛い赤ちゃんと一緒だもん」
「そうだねぇ」思いがけない言葉に幸せ気分でそう答えました。
0歳児担当が多い私のイメージは、いつも赤ちゃんと一緒にいる姿なのでしょうか
還暦を迎えた現在、楽しく、元気に過ごせる源は
大好きな赤ちゃん、子ども達からもらうパワーのおかげです。  感謝❤感謝

                              はぐはぐ、るんるん組    東村

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?