MENU

園のこだわり

ハートのマスコット

2015/01/05

2015年が幕開けしました。
以前から、やりたい事・頑張りたい事とたくさん
ある中でハートのマスコットを復活させる事を
今年の抱負にあげました。

遠い過去、入園・進級のお祝いとして職員が手作りした
物をプレゼントして、子どもたちが鞄につけていました。
初代は、まつぼっくりを使ってフェルトで耳・目を作り
貼った物でした。二代目は、フェルトをハートの形に切り
手芸用の綿を入れ縫い合わせ、目は黒のビーズを縫い付け
口は刺繍をした物で、長年続いていました。

忙しさや縫う時間がない事を理由にやめていましたが
2年前から、ふつふつと思いだけはありました。
長崎の研修で園見学をして、そこはクラスの名前が花で
そのクラスの名前の花をフェルトで手作りした物を
入園・進級の時にプレゼントをして子どもたちの鞄に
ついているのを見て、 復活させたい思いが一気に湧き
上がりました。

また、卒園の時、長年いらした保護者の方が「ハートの
マスコット良かったのに」と言ってくださった事が胸に
残っていたり、今も通園鞄や避難訓練用の置き靴を入れた
袋にきょうだいの名前が書かれたハートのマスコットを
つけているのを見て・・・復活させようと決心しました。

昨年末から、フェルトをハートの形に切ったり、試作品を
作ったりと少しずつ準備を始めています。
とにかく、頑張ります。

最後になりましたが
明けましておめでとうございます。
今年も よろしゅ たのんみゃげもんで~。

 

主任 山下

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?