MENU

園のこだわり

ぐんぐん成長!

2015/01/08

新年、明けましておめでとうございます!

お正月は、みなさんお家で

ゆっくり過ごされたのではないでしょうか?

ぐんぐん組の子どもたちもお正月の楽しかった思い出を

園でたくさんお話してくれました♪

 

最近、ますますお話上手なぐんぐんさん。

子どもたち同士の関わりが増えるとともに、

トラブルになることもしばしばです。

以前は自分の思いが通じず涙が出ると

保育者の姿を求めていた子どもたち。

最近はと言いますと・・・。

お友だちの悲しい声を聞いて

周りの子どもたちが、はっ!と表情を変えます。

 

泣いているRちゃんの周りには・・・

よしよし。と優しく頭をなでるRくん。

「大丈夫よ。」と声を掛けるRちゃん。

「嫌だよねぇ。」とRちゃんの気持ちに寄り添うMちゃん。

それを見ていたSくん。

取り上げてしまったおもちゃをそっと差し出し、

頭をなでて「ごめんね?」と言えました!

泣いていたRちゃんも「うん!」と。

また二人で遊びに戻る様子を見て

周りの子どもたちも自分の遊びに戻ります。

 

以前は子どもたちの間に入り、

気持ちに寄り添ったり、解決策に気付けるようにと

言葉かけをしていましたが、

近頃は子どもたちを信じ、一歩下がって見守ろうと

思っています。

トラブルや友だちの優しさを経験したRちゃんは

その後、自分の友だちがトラブルになった時

「大丈夫?」と頭をなでていました。

嬉しい体験や、思いやりの連鎖が

子どもたちの成長を促しているのだと感じます。

 

来月からは以上児さんのお部屋で過ごすぐんぐんさん。

大勢のお兄さんお姉さんとの関わりの中で

また多くの経験をし、成長していくのでしょう。

 

子どもたちの力を信じ、見守り、一緒になって

私も”成長!”していきたいと思います(^^*

 

ぐんぐん 大平

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?