MENU

園のこだわり

立志式に参加して

2015/01/23

娘の立志式に参加してきました。
立志式とは、20歳の成人式に先駆けて、精神的にも肉体的にも
重要な人生の出発点に立つ14歳の少年少女に人間としての自覚を持たせ
社会も温かい目でその成果を見守ろうということで提唱されたそうです。

まだまだ私にとっては幼い娘。
第二反抗期まっただ中、うなずくどころか反発。
思春期の門にあたり、精神的にも動揺の多い年齢であることを
娘を通して痛感しています。
親として娘を一人前の人格として認め、同時にそれだけの責任を持たせ、
独立心を持たせることの大切さを感じつつもなかなかうまくいかない日々です。

この多感な時期、笑っていたかと思えば思うようにいかず涙を見せることも多々あり、
どうしてあげようもない親としての歯がゆさ。
ギュッと抱きしめると、“うざい”と言いつつも笑う娘に自分と闘い強くなれるよう
見守りつつ“うざい”という言葉にめげる事なく抱きついていきたいと思います。

 

非常勤  鮫島

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?