MENU

園のこだわり

「成長」と「発展」の2015年

2015/01/28

本屋さんで2015年は「成長」と「発展」の年
という見出しに目が留まりました。

 

無理に背伸びするのではなく、まずは今の自分をしっかり見つめ
どんな人にも必ずこれから成長する「種」がある。
大切なのはこれに気付くこと。
この一年で大きく育てましょうとありました。
何か目標を持てると一日一日が充実して過ごせるのでしょうね♡

 

年が明け、ぐんぐんさんでは「わくさんにいけるよね?」と
保育者や友だちに話している会話がよく聞こえます。

 

先日9名が3日間 わく、のび、きらさんのいる以上児へ
食事、午睡、おやつの時間を一緒に過ごすために3階に上がりました。
ドキドキする子や嬉しそうにわくわくする子と様々でした。
手をひかれる後ろ姿に頑張っておいでねと祈る気持ちで送り出しました。
食事が始まってから場に慣れず環境も違ったせいで泣きだしたAちゃん。
我慢出来ず午睡の時間に戻ってきました。

 

次の日、Aちゃんの意思をたずねると「行く!」と言い、
頑張る自分を出してくれました。
食事中、少しウルッとしたそうですが
最後まで以上児さんとの時間を過ごせたAちゃんは嬉しそうに戻ってきました。
9名のぐんぐんさん、とても誇らしかったです。

 

3日間の体験で素晴らしい成長もみられました。
ぐんぐんの友だちでパジャマのボタンがけが苦手な子をみて
「こうして引っぱるんだよ」と丁寧に教えてくれたり、
食事中 「お皿を持って食べるほうがこぼさないよ」とか、、、。
以上児さんにしてもらったことを優しく手助けや声掛けをしてくれていました(*^。^*)

 

去年の4月の頃と比べると驚くほどの成長。
“ヤダヤダ”の反抗期でしっかり自己主張!
自分の思いを伝える力や必要な時には我慢する力も育ってきています。

 

2月になったら以上児さんで過ごすぐんぐんさんに、
エールを送りたいです\(^o^)/

 

非常勤  下原(さ)

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?