MENU

園のこだわり

言霊

2012/05/11

私は17年前に母となりました。
小さな愛くるしい息子と過ごす中、
一つひとつ成長する姿に驚きと感動に包まれながらも
息子の喜怒哀楽のパワーに戸惑い
四苦八苦の新米ママの私。

そんな姿を見かねた母が
「育児は育自=『自分育ち』でいいの
肩の力を抜いて、この子と一緒にあなたも育ちなさい」
と優しい眼差しで声をかけてくれた。

ちょっとした声かけなのに、心にじーんと染み渡り
全身に力がみなぎった。
まさに母から母になった私への言霊でした。

子育てを経験し、保育士として再デビューして7年目・・・
初夏の木々のようにすくすく成長する
しらゆき保育園の子ども達と共に
私も輝こうとチーム保育の一員です。
主に、はぐはぐ・るんるんに就きます。

4月に入所したEくん。
当然ですが大泣きの日々でした。
1ヶ月が経ち、今ではもう泣きません。

「Eくん、おはようございます」
ニッコリ笑顔
この笑顔に朝からパワーをもらいます。

そのEくんが、
「マーマ」と肩を叩いてきました。
振り向くと、ニッコリ笑顔のEくん。
「なーに」と答える私。

滑り台をすべる時も
「マーマ」
(お母さんとEくんのこれまでの生活スタイルが伺えます)

この「マーマ」に、歳のせいでしょうか、目頭が熱くなりました。
そしてEくんのお母さんがお仕事を頑張っている姿が目に浮かび
それと同時にぎゅーっとEくんをハグしていました。

Eくんの様々な心情が伺える「マーマ」
私たち保育士にも心をゆだねてくれたのかなぁ・・・
と嬉しくなりました。

Eくんの「マーマ」のように
言葉には魂が宿っていると思います。
言葉は、人を優しくも、やる気にもさせてくれます。
でも時には、傷つけたり、怒られたり・・・も。

私は母から力をもらったように言霊を大切に
一人ひとりが輝いていけるよう
子どもに寄り添い、関わっていけたらと思います。

私の育自=自分育ちはこれからもまだまだ続きそうです。
楽しみますよ~♪

非常勤 牛垣

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?