MENU

園のこだわり

49回め

2015/02/10

立春が過ぎました。
まだまだ余寒は続き、春はそこまでやってきているようですが、
待ち遠しいさを感じます。

先日、私事ですが40代最後の誕生日を迎えました。
正直、今までの中で1番迎えたくない気分でした。
それは、確実に自分の体が老いてきていることに
直面できずにいる自分がいて…でも、現実は肩が腰があいたたっ。
鏡を見るとたるみが…白髪が…ふ~ ため息(笑)

そんな気分の最中、はぐはぐさんのかわいい子ども達と
仲間が ♪ハッピーバースディ♪ を歌って祝ってくれて
お食事の先生は、ハートの付いたチョコケーキを作ってくれて
それを目の前に 「どうじょ。」と
ほしがることもなく、勧めてくれる可愛いはぐはぐさんが居て…

園内で、擦れ違う際には「おめでとう~♪」のシャワー。
なんだか心は徐々に、ポカポカ気分♪
帰り際には、園長先生から私の好きな藤色でアレンジされた可愛いブーケを頂き、
それには、メッセージも添えてありました。お忙しい中、細やかな心遣いと
仲間の温かい言葉に胸が熱くなりました。

自宅に戻ると、京都にいる長男からコーヒー好きのお母さんにと
京都のスタバ限定のタンブラーとちりめん布の髪留めが届きました。
次男は、大きな体に可愛いブーケをにぎりしめ
「ただいま。」「ハイ。おめでとう」と
ブーケとコーヒー豆のプレゼント。

あんなに気がふさいでいたのに、コーヒーの香りに包まれ、
仲間の安らぎに包まれ、この一日の思いやりと愛で笑顔になれた自分。

「よし、40代最後を充分に楽しもう!!」と心弾む日へと意向です。

今、しらゆき保育園でも各クラス進級に向けて環境も心情も移行中です。
期待と不安が入り混じる今、私に出来る事は何か…
しらゆきの子どもたちと仲間にそっと寄り添い力になれたら…と
新たな力がみなぎる49回めの誕生日と…なりました。

 

非常勤:牛垣

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?