MENU

園のこだわり

一日保育士

2015/04/17

先日、娘の保育園の一日保育士に参加してきました。

保育士としては、何度も保護者の方をしらゆき保育園に
お母さん先生、お父さん先生としてお迎えしていますが
私がお母さん先生として一日保育士に参加するのは、
今回が4回目でした。

娘が保育園でどのように過ごしているのだろう・・・
毎回思うのですが、今回は2歳児から3歳児に進級し
「大きい組さんになった♪」と娘の進級の喜びが大きく
また、進級に伴う環境や持ち物の変化があり、
今まで以上に私も興味津々で参加しました。

娘は「ママと一緒!!」という喜びから
ハイテンションながらも、友達との関わりや遊び、
生活において成長が見られ、娘と同級生のお友達も、
言葉でのコミュニケーションが盛んになっていたり、
真剣な表情で何かに取り組んだり、一人で出来たことを
「できたよ!」と自信たっぷりに教えてくれる姿があり、
娘だけでなく、お友達の成長も見ることができました。

帰る時には、一人の男の子から「一日保育士ありがとうございました」
と言われ、とても嬉しかったです。
10月には、息子の一日保育士があり、そちらも今から楽しみです。

しらゆき保育園でも、012歳クラスでは一日保育士があります。
私は、皆さんより一足先に一日保育士の楽しさや喜びを
味わいましたので、次は保護者の方のご参加をお待ちし、
お子さんの園での様子や、しらゆき保育園のことを
見て、知っていただいて、お子さんのご家庭での様子、
園での様子などの情報交換をしながら、保護者の方が
ご家庭とは違うお子さんとの集団生活での時間を
楽しんでいただけたらと思います。

皆さんのご参加を楽しみに、お待ちしております。

 

はぐはぐ・るんるん組  竹   

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?