MENU

園のこだわり

線路は続くどこまでも~

2015/05/19

「S先生、まだぐんぐんさんのままなの?」

と、わくわくさんになった 何人かの子ども達によく言われます(笑)

ぐんぐんさんのお部屋においでよと言うと、

「もうお兄ちゃんになったからそっちには行かないよ」と。

 

以上児では一番下の歳だけど自覚も芽生えてきていますね❤ うれしく思います。

新ぐんぐんさんも一年後、大きな成長がみられるのでしょうね\(^o^)/

 

先日、ぐんぐんさんの活動で電車ごっこをしました。

昨年の夏、すいかが食事で登場した時 厨房にはすいか2個入りサイズの
段ボール箱があり 丈夫な上に子ども2人入るにはジャストサイズ!
手荷物用持ち手を付けて、すいか電車を作りました。

そして段ボールを長く切りつなげ部屋いっぱいに広がる線路と横断歩道も作り、
おまけに遮断機(黒と黄色のテープで交互に巻いた棒)。
二人乗りしたり連結したり遮断機の係りになったりして、
子ども達同士で遊びが広がっていました。

そして冬、再度電車ごっこをすると皆
体が大きくなっていて はまらず歩けず二人乗り出来ず、、、笑い合ったものでした。

ロープ電車に変えて4~5人乗りで楽しんだのです。

そのすいか電車登場に去年の事が懐かしく思えました!(^^)!

子ども達から「乗りたい!乗せて」「交代ね順番こだよ」 と聞こえました。
活動中、飽きることなく去年同様楽しめていました。
仲間を意識し合いながら空間を共有出来
笑顔いっぱいしゅっぽ!しゅっぽ!と響いていました。

 

線路はつづく、どんどんつづくの絵本のようにこの先も
ずっと仲良しのぐんぐんさんの道は続きますように

 

 

非常勤 下原(さ)

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?