MENU

園のこだわり

みんなちがってみんないい

2015/07/01

新聞で育児相談会開催の記事が目に留まりました。

子どもの成長発達の過程やその期間に特徴的な病気等の情報の捉え方や

自分の子どもに合った対処方法のアドバイスや

どのように考えるべきかの相談が多くなっているそうです。

人はみんな違って当たり前と考えて家族で見守り 

個性育み健やかに育って欲しいという内容でした。

 

金子みすゞの「鈴と小鳥とそれから私」の詩がありますが、

それぞれが別々で、でもそれに優劣は無いこと。

お互い何が出来て(得意で)何が出来ないか(不得意か)

私が出来ることも相手が出来ることもそれぞれ素晴らしいこと

そんなふうにお互い別々の役割や仕事があってきちんとお互いが結びついている 

この世の中はそうやって出来ている。

“みんなちがって みんないい”という一文を思い出しました。

 

養護学校に通う娘が自立支援センターへ実習に参加しています。

来年 高校三年卒業後、就労するために娘に合う仕事が見つかればと願っています。

私も見学させてもらったのですが そこで働く利用者さんが表情も豊かで

生き生きしていて笑顔も素敵で、瞳も輝いている姿が印象的でした。

 

しらゆき保育園の子ども達もみんな個性があって毎日楽しく友だちと遊び 

笑顔いっぱい朗らかです❤

そんな子ども達が大好きです。

あらためて娘同様 見守っていきたいなと思いました (*^。^*)

 

 非常勤  下原(さ)

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?