MENU

園のこだわり

感謝

2012/05/17

先日、1歳の娘が入院しました。

その前から具合が悪く、薬の服用や吸入器を病院から借りて、

家庭での吸入が続いていました。が・・・

熱が下がらず、検査をしてもらうと、

RSウイルスと診断され、そのまま入院でした。

 

入院した病院は、完全付き添いだったため、

私は仕事(保育園)を休ませてもらい、

娘の付き添いをすることができました。

 

仕事中、娘の保育園から「熱が上がりました。」と

電話があると、「先生、お迎えに行ってあげて」

「あとのことは、大丈夫だから」「気をつけてね」と

娘のことだけでなく、私が慌てたり、急いで事故などに

遭わないようにと、声をかけてもらい、仕事を途中で

帰らせてもらったり、熱が下がらないと、次の日も、

休ませてもらったりしていました。

 

その度に、他の職員に勤務や休みを交代してもらったり、

主任に保育室に入ってもらったりしました。

 

今回の入院では、ゴールデンウイーク中だったとはいえ、

たくさん、仕事を休むことになり、保育園には迷惑をかけ、

特に同じチームの職員には負担をかけてしまいました。

 

申し訳ない気持ちでいっぱいとともに、感謝の気持ちでいっぱいです。

 

入院中、同じ病室だったお子さんのお母さんは、

お子さんの病気や入院が続き、「仕事をクビになりました。」

と話され、病院で働く看護師さんは、

「私も子どもがいるから、いつも迷惑ばかりかけてるの」

と話されていました。

 

仕事を休ませてもらい、付き添いができることは、

幸せなことだなあ~

私は、職場や先輩、後輩に恵まれているなあ~

と改めて思いました。

 

以前、私の妊娠がわかり、子どもが育つかわからない

と言われた時も、自宅で安静にとのことで、仕事を

休ませてもらい、保育園と職員に迷惑をかけ、保育園の

みんなに守ってもらった命が無事に育ち、出産することができました。

 

おおげさかもしれませんが、その命を今回も保育園と職員に

守ってもらいました。

 

しらゆき保育園で働くことができて、幸せです。

しらゆき保育園のみんなに感謝します。

 

入院中、孫の心配と同様に、娘の心配もして、

毎日、手作りのお弁当を届けてくれた私の母や、

主人にも感謝します。

 

子育ては一人ではできず、たくさんの人に支えられてこそ

できるものだと感じました。今は、迷惑ばかりかけて、

支えてもらってばかりですが、

いつの日か、私も誰かの支えになりたいです。

 

はぐはぐ・るんるん組  竹

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?