MENU

園のこだわり

夏~終わりに近づいてのエピソード

2015/08/24

小学校・中学校のお兄さんお姉さんが

夏休みのこの期間♪

保育園の子どもたちも一緒に休むことが多くなっています。

数日後、小麦色に日焼けして登園したり、

「あのね、〇〇に行ってきたよ!」と

笑顔で報告したり・・・

夏休みを家族で楽しんでいる様子が伝わってきます。

あるいは毎日、保育園へ元気よく登園して

夏の遊びを友だちと満喫しながら

同じく小麦色に日焼けする子もいます。

いずれにしろ、元気よくこの暑い夏を乗り切れそうなので、

嬉しく思っています♥

私もそんな子どもたちから元気をもらいながら、

どうにか夏を乗り切れそうです。

 

わくわく組のTちゃん。

わたしの首のホクロを触りながら

「先生、ここにてんとう虫がいる。ウフフ… 😀 」

と言っていました。

他にもチョコレートに見えたり、

「ピンポーン♪」とホクロを押してみたり、

ホクロ一つでも楽しめる子どもたちの発想に笑いつつ、

みんなに触られ最近成長しているようで…

少し心配な私です(笑)

 

また、本日よりわくわく組に

新しい友だちのYくんが増えました。

その友だちが不安だろうと思ったきらきら組のKくん。

わくわく組のAくんに手を握ることを提案。

Aくんもそのことに賛同し、

ずっと手を握っていました。

二人の優しさが伝わって、きっとYくんは安心できたのでは・・・!?

と思うことでした。

 

RIMG3805

 

 

 

          わくのびきら  青屋

 

 

 

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?