MENU

園のこだわり

はぐはぐ、るんるんの子どもたち♪

2015/09/09

2015年、平成27年度のはぐはぐ、るんるんでの
新年度がスタートして5ヶ月!!

年度の途中ですが、お別れがあれば新しい出会いがあり
赤ちゃんが生まれたことでお母さんが育休に入り、
保育園を退所することになったお子さんがいたり
お母さんの育休明けの仕事復帰と共に
保育園に 入園したお子さんがいます。

初めての保育園、集団生活に慣れて涙が笑顔に変わり
子供たちの今ならではの、しぐさ、つぶやきなど
日々の生活での成長を改めて感じる場面があります。

はぐはぐさんでいちばん小さいお友達の6ヶ月のYくん
飲めるようになったミルクの量が増え、先日初めて200㏄ 飲み、
寝返り→お座り→とできるようになり今では
ずり這いでの移動距離がぐ~んと伸びてきました。

1歳のお誕生日を迎え、一人歩きが安定してきたお友達は
睡眠のリズムに合わせてベビーベットから緑色のベットへの移行
お手拭きタオルを準備していただき、水道での手洗い
活動の内容によっては、るんるんさんの遊びに合流・・・

発達や成長に合わせた変化が離乳食の移行や
身体面での成長、指さしと随時見られ、食事の時間には
ベビーサインの「おいしい」を保育士が言葉と動きで表現すると
保育士を真似て、ほっぺたに手をあてたり、
笑顔で顔を斜めに 傾けるしぐさが見られるようになりました。

るんるんさんでは、お集まりの時にうたいたい歌を
必ずリクエストするHくん。曲は「アンパンマン」と「バイキンマン」
E先生が紹介してくださった「バイキンマン」の曲にあわせた体操は
るんるんさんで大人気♪NくんとRちゃんはノリノリで踊っています。

絵本では少しお話の長い「うみやまがっせん」「めっきらもっきらどおんどん」
「はらぺこあおむし」に夢中になり読み終わると「もっかい」(もう1かい)と
人差し指を1にするMちゃん。

夏ならではの遊びを通して、水遊びを楽しみ、
夏が終わる今 水道の水に興味が出てきて水を触りたいお友達。

シャワーでの着替えを繰り返したり、おままごとゾーンのスカートを
着脱するうちに、「自分で!」という気持ちが高まったり、
一人ではけるようになったお友達。

大人のことをよく見ていて、真似て遊びの中で
机を拭く様子、洗濯物を干す様子を再現するSくん、Aちゃん、Mちゃん。

生活と遊びの中でたくさんのことを吸収し、
心と体の両方が 大きく成長しているんるんさん。
4月にはハイハイで移動していた YくんとRちゃんは、
今では歩行が安定し小走りで移動しています。

日々成長しているはぐるんさんの子ども達の今!!をしっかり見て
見逃すことなく次の成長と発達にステップアップしていけるよう
保育をし、3月には今よりももっと心と体の大きくなった
お子さんの成長を保護者の方と一緒に感じられたらと思います。

 

はぐはぐ・るんるん組  竹 

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?