MENU

園のこだわり

赤・黄・緑

2015/09/16

3,4,5歳児では、お当番になると食事の前に
その日に使った食材を赤・黄・緑のボードに分けます。
今日は、間違えそうな食材があったので、一人ひとりに
思うところに貼ってもらい、当てっこゲームをしました。

見た感じはパーフェクトv(^-^)v

しかし、間違うだろうと思っていた‘‘かぼちゃ‘‘は緑のボードの中へ…。
私も緑色しているかぼちゃは緑(野菜・果物)だと思っていました(笑)
‘‘芋‘‘とついていないかぼちゃに ‘‘えっ‘‘ ‘‘なんで‘‘ の質問攻めに。

‘‘切ったら芋に似てるでしょ‘‘に納得したかしないか分かりませんが
かぼちゃはイモ類の仲間で黄色に入ることを覚えた6人のお当番でした。

三食バランスよく食べることって大事ですが…
なかなか難しいですよね。

‘‘家では食べないんですよ‘‘という言葉を耳にしますが、楽しい雰囲気の中で
友だちと一緒に家では口にしない食材を頑張って食べる姿に花丸をあげたいです。

毎日、食育を考え美味しい食事を作ってくれる栄養士の先生方に
感謝の気持ちを込めて‘‘美味しかった‘‘と伝えたいですね。
食育を子どもたちと学ぶ機会を作ってもらい、赤・黄・緑を意識して
家でも作るようになりました。

食卓でもぜひお子様と赤・黄・緑ゲームをしてみてください。

わくのびきら 鮫島

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?