MENU

園のこだわり

子どもから子どもへ!

2015/10/05

  今日の朝の全体のお集まりで、表彰式を行いました。
きらきら組のHくんが南日本ジュニア美術展で入賞しました。
みんなの前で表彰されたHくんはとても嬉しそうでした。 

IMG_1892IMG_1894

 

 

 

その姿を見ていた子ども達の中で、刺激を受けた子ども達がいました!!
きらきら組のHちゃんは「Hくんみたいに絵が上手になりたいから絵をたくさん描くんだ♪」と言いながら自由画帳に絵を描き始めました。
のびのび組のMくんはHくんの絵を真似して自由画帳に描いていました。

IMG_1895

 

 

←真似して描いていた絵

子どもが子どもから刺激をもらいそれを行動に移していくという
子ども達だけの社会のようなものを見ることが出来てなんだか嬉しかったです!

大人がいなくでも子ども同士で刺激し合うことで今まで以上に
意欲を持って好きなことに取り組んだり、今まで興味なかったものに興味を持ったり、
学んだりしていくのだなと感じました。

大人は、そこに少しだけ手を差し伸べて子どもが「したい!」と思ったことが
すぐにできる環境を準備する役割なのだなと感じました。

舞台現場で例えると子どもたちは舞台でキラキラ輝く役者さん。
そして、大人は役者を裏からそっとサポートする黒子や照明さんの
ような存在なのかなと感じた日でした。

                    わく・のび・きら
                          月グループ  柿内

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?