MENU

園のこだわり

学びあい

2020/01/21

ぐんぐんチームの神野です。
のびのび・わくわくさんと過ごすようになり生活リズムも変わる中
お当番活動も始まり、お部屋の掃除に、ベット出し、食事の配膳
などの係も教えてもらいながら頑張っています。

そんな、ぐんぐんさん…
のびのび・わくわくさんと一緒に過ごす事で
遊びも広がりお兄ちゃんお姉ちゃん達が弾いていた
鍵盤ハーモニカに興味を持ち、弾く姿が見られました。
見様見真似で触るIくん…。
触るもの初めてです。
Iくん「どうするの?」
わくわくさん「ホースにいきをふっーとふくんだよ!」
Iくん「???」
手本を見せるわくさん…それでもわからず
鍵盤ハーモニカにふっーと息を吹くIくん。
わくわくさんがホースを持ちゆっくりと教えます。
それを真似して吹いてみるとコツをつかみ音がなりました。
人差し指をひとつずつ動かすと変わる音色に楽しそうなIくん。
そんな姿にぐんぐんのお友だちも集まり、鍵盤ハーモニカゾーンは
いつの間にか、ぐんぐんさんだけに!
息を吹きながら奏でる音色を友だちと一緒に楽しんでいましたよ!
そんな、子ども同士で教えて学びあう姿に成長を感じるひとときした。

お互いに刺激し合って・・・

2020/01/20

はぐはぐ・るんるん組の大江です。

冬休みが明け、久しぶりに登園した子どもたちの姿に変化が見られています。

はぐはぐ組の子どもたちは、身の回りのことを自分でしようとしています。

指先を使ってオムツやズボンを引っ張ったり、洋服から頭を出そうと両手に力を込めたり、以前よりも自分でやってみようとする気持ちが芽生えてきている

事を感じます。

るんるん組の姿を見て、水道の手洗いを真似したり、おやつ・食事後にはおしぼりで自分の手や口を拭こうとするなど、良い刺激をたくさん受けながら日々生活を共にしています。

困っている時には、るんるん組がすぐに手を差し伸べてくれ、たくましく成長していることを感じて嬉しいです♪

これからもお互いに良い刺激を受け合いながら日々の生活を楽しむことができたらと思います。

積木遊び

2020/01/17

はぐはぐ・るんるん組の中玉利です。

先日、積木遊びをしました。
はぐはぐさんは、高く積み上げたり横に並べたりすることに
夢中になっていました。
るんるんさんは、「つみきでとんとん」の絵本を見たことで
想像を膨らませ、「きょうりゅうつくるー」とはりきって
取り掛かる姿がみられました。
保育士と一緒に大きなケーキを作り、お誕生日の歌を歌い
お祝いしていました。2歳のピースサインがなかなかできず、
でも「2」を作ろうと、指をいろいろ動かしていました。
正方形の板が出てくるとその板に敷き詰めるように1つ1つ
置いていく子もいました。
また、片付けの際はその板が大活躍していました。
積木は、知育だけではなくお片づけをするというマナーにも
自然に身につけられる楽しい玩具だと思います。
これからもたくさん積木遊びを楽しめていけたらと思います。

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?