MENU

園のこだわり

成長

2019/10/15

はぐはぐ・るんるん組の且です。
気候も涼しくなりすっかり秋らしくなりました。
子どもたちも元気いっぱいに園庭遊びを楽しんでいます。

ある日の園庭遊び、るんるん組の男の子2人が花壇に座りました。

休憩かな~?と見ていると、

「なにしてるの?」

と、1人の男の子が近づいてきました。

「座っていいよ。」

3人ともとても嬉しそうな笑顔で、

「せんせい、みて~!」

記念にピース!

その様子を見ていた女の子が

「いれてー」

嬉しそうに、

「座っていいよ」

と、男の子たち。

 

また増えた!

子どもたちだけでこんなに場面が展開するんだなと
びっくりしました。

日々、子どもたちと過ごしていく中で
小さな積み重ねから出来るようになったことがたくさんあります。
その姿をみて私たち保育者もとても嬉しくなります。

そんな子どもたちの成長を私も見守りながら
一緒に成長できたらいいなと思いました。

 

思いやり

2019/10/11

ぐんぐん組の神野です。

最近のぐんさんはお友だちと一緒に
ブロックをつなげて遊んだり
保育者を真似て絵本を読んだり
パズルをして楽しんでいます。
その中で、お友だちが困っていたり、泣いていたりすると
「どうしたの~?」と声をかけて頭をなでたり
自分が使っていたおもちゃを「つかっていいよー」と渡したり
相手の気持ちに寄り添う姿もみられます。

そんなある日、Sちゃんが手型をとって手が汚れてしまい
水道に洗いにいきましたが
蛇口を汚さないように、レバーを上げようとしていました。
その姿にMちゃんが気付きすぐに駆け寄ってきました。
そこで、どうするのかみてみると、Sちゃんの代わりに
レバーを上げ水を出してあげていました。

困っている時に助け合ったり、周りの友だちの
存在を意識しあっているのだなと感じました。
これからももっと、思いやる気持ちが育まれて
いくのだなと思うとぐんぐんさんの成長が楽しみです。

食欲の秋、食育の秋!

2019/10/10

お食事チーム 樋渡です。

 

最近、やっと少しずつですが、涼しくなり過ごしやすい日々が続くようになりましたね。

10月になり、献立も秋の食材をたくさん使い食材からも秋を感じられるようになり、自然と食欲も増します。

秋は、家庭で出来る食育のチャンスだと思います。

さつま芋、かぼちゃ、梨、ぶどうと食材自体が甘いので、旬の食材を使って、子どもたちに「食事が楽しくなる経験」「美味しい経験」をする事も、食育だと思います。

しらゆきこども園でも、食育の一環として「クッキング」が始まっています。

子どもたちと一緒に、食欲の秋、食育の秋を楽しみたいと思います。

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?