MENU

園のこだわり

予防接種

2012/10/23

先日、体調不良で先延ばしになっていた、

娘の小児用肺炎球菌ワクチンの接種にいきました。

生後2か月から始まった予防接種が、ひとまず

次回の三種混合とヒブワクチンでしばらくお休みです。

 

娘が生まれて、新生児訪問で来ていただいた保健師さんが

予防接種のスケジュールを立ててくださり、

それに合わせて、娘の体調をみながら、1週間間隔で、

または1か月後に・・・と仕事の休みのたびに、

予防接種をしてきました。

 

今までに、ヒブ(3回)、小児用肺炎球菌(4回)、

三種混合(3回)、BCG(1回)、ポリオ(2回)、

麻しん、水痘、おたふく、インフルエンザを接種しました。

 

私が仕事をしているためと、スケジュール的に早く

進められるとのことで、2つのワクチンの同時接種が

できますよと小児科の先生に言われましたが、

母親1年生の私は、初めてのことで、予防接種への不安や

接種後、熱が出たらどうしよう・・・

などの理由から、同時接種はせずに、

1週間間隔で1つずつ接種してきました。

 

が・・・

1歳を過ぎると、今まで何もなかったから大丈夫かな~と

2つのワクチンを同時接種し、何もなかったので

次回の三種混合とヒブは、同時接種の予定です。

 

予防接種は体調が悪かったり、薬を服用していると

接種ができないので、体調がよい時に接種をしたい!!

これから、風邪などをひきやすい時期になるし、

インフルエンザの予防接種も受けたい!!

という、あせり!?みたいなものがあるのが理由でもあります。

 

しかし、先日の日本脳炎予防接種後、小5男児死亡という

ニュースを知り、予防接種にどこかなれっこになっていた

自分に気づかされました。始めは慎重だったのに、慣れや

何もなく大丈夫だ!と思うと、始めの慎重さはどこへやら・・・

 

病気を防ぐため、重症化しないため、子どもを守るための予防接種。

母親として、正しい知識を持ち、今後の接種もしていきたいと思います。

また、娘の時にはなかった、ロタワクチンや生ワクチンを飲んで接種していた

ポリオが不活化ワクチンになり、注射での初回接種3回と追加接種1回に

変わったことなど、情報を得たり、わからないことは、調べたり、

小児科の先生に相談するなどしていきたいと思います。

 

はぐはぐ・るんるん組  竹

晴れた日に

2012/10/22

秋晴れの日、近くのグリーンベルト(緑地公園)や
小松原公園に出かけます。園の近くにあるので最高です。

先日、345歳児さんが園外保育で慈眼寺公園へ出かけました。
はぐはぐ・るんるん組さんも(0・1歳児)近くではありますが
小松原公園へ出かけました。

ベビーカー1台、お散歩カー4台、子ども38名、職員8名
大人数でのお出かけです。
みんなニコニコです。

小松原公園に到着し、それぞれベビーカーやお散歩カーから降りると
お目当ての遊具へ向かいました。
その速いこと速いこと。
その速さにびっくりでした。

人気は滑り台。
つい最近、運動会後に歩けるようになったSくんも一緒です。
初挑戦ながらやる気いっぱいの顔。
大丈夫かな・・・の心配は無用でした。
なんと一段とばしで上を目指すではないですか!!
驚きですよね。
子どものパワーはすごいと改めて思いました。

階段だけでなく遊具にはアミ部分もあるのですが
そこからも上を目指す子が増えて
スイスイ登る子どもたちです。

その中にSくんの姿がありました。
できるのかな・・・
またまた私の心配をよそに登っていきました。
その後も繰り返し登ります。
出来たことで自信がついたようです。

しばらくすると、ぐんぐん組さん(2歳児)も来て
一段と賑やかになりました。
ぐんぐん組のお友だちが ブランコに乗り漕いでいるのを見て
るんるん組のHちゃんは、ブランコの揺れに合わせ、
膝を曲げ体を動かす姿がありました。
とってもかわいかったです。
見ることで刺激を受けているのですね。

さて、次に出かけるところでは、
どんな姿を見せてくれるのでしょう・・・

はぐはぐ・るんるん 赤岩

郷土料理

2012/10/19

今月は、郷土料理月間ということもあり、
様々な鹿児島の料理が登場しています。

 

 

 

 

 

 

 


<じゃんぼもち>
子ども達には棒なしです。
鹿児島の各方面により、味のベースが違うみたいです!
しらゆき保育園のある谷山は味噌ベース。
味噌がふんわりと香る【じゃんぼもち】に仕上げました。

 

 

 

 

 

 

 

 


<鶏飯>
トッピングは、ささ身・しいたけ・卵・かまぼこ・たくあんを使いました。
ご飯に汁がかかっているのを嫌がる子や、苦手な具材もあったみたいですが、
おいしそうに食べている様子でした。

 

 

 

 

 

 

 

 


<がね>
カニの形に似ていることから、その名が付けられた【がね】ですが、
子ども達にはカニに見えたでしょうか ()
小さな口を大きく開けて食べていました。

 

子ども達から、「おいしかったから、またつくってね」
と言う言葉をたくさんもらうことができました。

 今度はどんな笑顔が見られるか楽しみです。

 お食事チーム     大迫

 

 

 

 

 

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?