MENU

2012年 10月

いもほり、みかん狩り

2012/10/30

日曜日の谷山ふるさと祭では、
お天気が気になり悩まされましたが、
子どもたちが出場するころには雨も止み、
暑すぎず寒すぎず、過ごしやすい気候の中
無事、音楽パレードに参加できました。

きらきら組の子どもたちの心が一つになり
奏でられる音楽に
のびのび組の子どもたちも心を合わせ
きめポーズはしっかり決める!
そんな子どもたちの姿に感動しました。

日曜日に大舞台を終えた子どもたち。
今日は、また暑さも寒さもちょうどよい
そんなお天気に恵まれ、
いもほり・みかん狩りに出かけました。

私はいもほりに同行し、子どもたちと一緒に秋の収穫を満喫しました。

子どもが子どもらしく
ありのままでいられるって
本当にすてきなことです。

自然の中へでかけると
保育室で過ごしているときよりも
さらに五感をとぎすます、そんな出来事が多く
子どもたちは一層輝いてみえます。

大人の声かけも指導も、そうそう必要とせず
あたたかな見守りの中で
のびのびと過ごし、本当に子どもらしい
しらゆきの子どもたちに
今日も元気をもらいました。

副園長 原田
 

谷山ふるさと祭

2012/10/26

10月28日(日)に行われる
「第33回谷山ふるさと祭」の音楽パレードに
しらゆき保育園からも、のびのび・きらきら組(4・5歳児)の
子どもたちが参加します。

週末のお天気が気になるところですが
今週、子どもたちはグリーンベルトに出かけ
歩きながら演奏する練習にも取り組んできました。

てるてる坊主を準備して
当日に備えている子もいるようです。
お天道様が子どもたちの気持ちを
受け止めてくれたらいいなぁと思います。

とはいえ、
もしも当日、雨が降ってきたら・・・

最近、朝夕の寒さからか体調を崩す子が多くみられます。
雨の中、無理をしてパレードに参加することは難しいと考えます。

当日の判断がとても難しいところですが
保育園への集合時間等も考慮して
万が一参加を取り止める場合には
午前8時~8時30分の間に
保育園の職員より個別に連絡をいたします。
また、ホームページ上の「園からのお知らせ」にも
掲載する予定でいますので、どうぞよろしくお願いします。

副園長 原田

 

 

 

熊本研修

2012/10/24

先週、熊本で行われた研修に参加しました。
「青年会議」と呼ばれる大会で
全国の保育関係者が集まりました。

一日目は午後から始まるという日程を見て
すぐに、熊本と言えば・・・城山さんだと思い、
(城山さん=いつもお世話になっている保育園・幼稚園さんです)
一日目の午前中は、ぜひ保育園を見学させてもらいたいなぁと
いつもながらわがままを言って受け入れていただきました。

ただ研修に参加するだけでなく
自分たちで研修に+αの楽しみを見つけることは
とてもワクワクしました。

久しぶりに訪れた城山保育園の職員の皆さんには
まるで家族や親戚が尋ねてきたように温かく受け入れていただき
とても心安く、くつろぎながらお話をすることができ、
自分の中で色々なことが整理され、とても有意義な時間になりました。

全国から集まる研修だけに、九州をはじめ全国の
同じ理念の基、子ども主体を実践しているギビングツリーの
仲間の先生方にもお会いし、
少しお話ができただけでも何だか元気が出るような気がして
不思議な感覚になりました。

研修の分科会では「これからの保育マネジメント」を選択しました。
講師は、藤森平司先生です。
何度も何度も先生のお話は聴かせて頂いていますが
その都度大きな学び、感動に包まれます。

保育園を管理する一人として
子どもたちを見守る存在であることはもちろん
職員を見守る存在になることの大切さ
そして何よりそんな自分自身は職員に見守られていること
それが何とも心に染みました。
先生のお話を聴きながら
とても温かな深い世界に引き込まれていきました。

まだまだ未熟な自分自身に
げんなりすることもしばしば・・・
けれど、たくさんの出会いやそこからの気付きが
自分自身の本当にちっぽけな狭い世界から
もっともっと広い世界へ心が導かれるように思います。

子どもたちの好奇心・探究心に負けない心を
私自身も育てていきたいと思います。

副園長 原田

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?