MENU

2014年 4月

初めての・・・

2014/04/30

保育士になって初めての赤ちゃん組さん♪
2年間3.4.5.歳児の担任だったので
どんな風に声を掛けていいのか
お集まりはどうやったら興味を持ってくれるのかなど
何をするにも緊張していました。
でも私の心配は全然いらなくて
言葉が通じなくても身振り手振りで伝えれば
分かってくれて・・・
大人が一生懸命心から楽しんで遊べば
一緒に笑ってくれて(^_^)♡

笑った分たくさん甘えてくれる
はぐ・るん組さん(*^。^*)♪

これからも子どもと真剣に関わって
いっぱい遊んでいっぱい笑って
楽しい保育をしていきたいと思います(^o^)

はぐはぐ・るんるん
みかんグループ 塩屋

 

わたしの日課

2014/04/28

私事ですが、保育園に勤務するため

車通勤しています。

3月までお借りしていた駐車場閉鎖に伴い

4月から「生駒病院」の近くに新たにお借りしました。

 

実はこの付近は、私が新婚で入居し

3人の子どもを出産し暮らしていた

マンションがある懐かしい思い出の地でもあります。

園からは少し離れていますが、園までの道のりの中

いろいろな建物や景色を歩きながら見るたび、

子育てに奮闘してた頃の若かった私と

幼かった我が3人の子どもたちを思い出します。

 

そして何より近くにあった「塩釜神社」に

子どもと共にお参りしていたことを思い出し、

今では毎朝、その神社にお参りしてくるのが

日課になっています。

「今日一日みんなが元気で楽しく過ごせますように!」

と家族と保育園の子どもたちのことを思いお祈りしています。

今後も、その日出会うすべて人を思い

お祈りを続けていきたいと思います。

 

ただ、お賽銭をあげていないので

神様に願いが届くかが心配ですが・・・。

3,4,5歳月グループ   青 屋

 

 

3つのまど

2014/04/25

普段、厨房の中にいる私ですが、
厨房の中からしか見られない子どもたちの姿を毎日見ることができます☆

例えば、はぐるんのお部屋側の窓。
朝、わくのびきらの子どもたちが
「おはようございまーす!人数を言いに来ました!」と元気よく伝えに来てくれます。
そして、はぐるんの子どもたちに手をふると、
不思議そうな顔で見つめられたり…時には手を振りかえしてくれる子もいます。

次に、玄関の正面にある窓。
登園、降園する子どもたちの姿や、
おうちの人と一緒に飾ってある雑穀類を眺めている姿もよく見かけます。
窓を叩いて、見にきたことを知らせてくれる元気な子どもたちもたーくさんいます!

最後に2階の保育室から見える窓。
私たちが野菜を切ったり、サラダを混ぜたりしていると
「そのお野菜なぁに?」「今日のごはんは?」と声は聞こえませんが、
上から覗いている子どもたちが話しかけてきてくれます。
厨房から見える窓は3つありますが、どの窓からも、
子どもたちが食事を楽しみにしていてくれたり、
興味をもっていてくれている気持ちが伝わってきます
これからも子どもたちの笑顔が見れるように、
おいしい食事を厨房から届けたいです。

 

お食事チーム 鶴田

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?