MENU

2016年 4月

思いやり♪

2016/04/29

子どもたちは
たくさんの思いやりの心を持っています。

友だちが悲しい時は、近くに寄り添ってあげる。
けんかしている友だちの仲介に入る。
分からないことを教えてあげる。
友だちに自分が持っているおもちゃを貸してあげる。

トイレのスリッパを並べてあげる。
片づけを最後まで責任持ってしてくれる。
小さい子どものお手伝いをしてくれる。

たくさんの思いやりの心を持っています。
思いのままに本能的に動いているのでしょうね。
子どもたちが持っている素直な気持ちは本当にすごいです。
大人が子どもに教えられるって、このことだな、、、
と、しみじみ感じます。。

子どもたちに教えられること、気付かされることはたくさんあります。
子どもたちに「感謝」して
「思いやり」で返していけたらな、と思います。
そして、そんな子どもの姿に気付き
一つでも保護者の皆様に伝えていきたいです。

                           わく・のび・きら 吉山

 

 

 

1ヶ月がたって

2016/04/28

新年度がスタートして1ヶ月が過ぎようとしています。

はぐはぐ・るんるんの子どもたちは、毎日色んな事に

興味を持ち、楽しく遊ぶ姿が見られます。

新入園児さんも好きな遊びを見つけて、

遊ぶ姿や、在園児さんも歩けるようになったり

言葉が増えたり、お気に入りの歌を口ずさんだりと

日々の成長を感じています。

毎日いろんな変化があり、新たな発見を私自身も

嬉しく思っています。

子どもたち一人ひとりを見ていると・・・

はぐはぐさんは、お友だちの様子を見て目で追ったり、

保育者が近くにいる事を確認するように何度も振り返る

姿があります。

るんるんさんは、泣いているお友だちの頭を

そっとなでてくれる優しい心に温かい気持ちになります。

これから、はぐはぐ・るんるんの子どもたちと毎日楽しく

過ごしたいと思います。

よろしくお願いいたします。

 

はぐはぐ・るんるん 寺内

『今年度も・・・よろしくお願いします』 

2016/04/27

今年度、3・4・5歳児チームを担当しています内原です。
一年間どうぞよろしくお願いします。

昨年度は、0・1歳児チームを担当していたので1フロワーを行ったりきたりする生活。
以上児になると、2階と3階を行ったり来たり・・・
4月当初は、筋肉痛でした (*^_^*)
階段を上がったり下ったりするのもいい運動!
1年後、見違えるくらい痩せているかもしれませんね(笑)
乞うご期待(笑)

わく・のび・きら組さんはお話が上手なので、いろいろなお話をしてくれます。
感じたこと、思ったことを素直に表現してくれます。
子どもたちとの会話がとても楽しいです。

先日、私が「頭痛いなぁ・・・」と小さい声でぼそっと言った一言を
聞いていたR子ちゃん。
「頭にバンソウコ貼ったらすぐに治るんじゃない?」
R子ちゃんの言葉に痛みよさようなら~!
なんだか私にとって元気になるかわいい一言でした♡♡

一年間子どもたちと元気いっぱい過ごしていきたいです!!

             わく・のび・きら  内原

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?