MENU

2017年 7月

汗をかいたら・・・?

2017/07/31

わくわく・のびのび・きらきら組の熊川です。

どんなに暑くても元気いっぱいの子どもたち★

7月に入ってみんな大好きな水遊びも始まり
より一層子どもたちの目はキラキラしています。

先日のびのび組の女の子が数名集まって
何やら話をしていたのでこっそり聞いてみました。
内容は・・・
汗をかいたからベタベタする・・
という内容でした(笑)
まるで大人のような会話に驚きつつも
続きを聞いてみました。

「汗をかいたらタオルで拭くんだよ!」
「水筒を飲むんだよね???」
「うん。そうしないと気分が悪くなるよね???」

と話していて
日頃、私たちが伝えている内容を
そっくりそのまま覚えていたのでとても感心しました♡♡

 

しばらくそのまま話をしているとシャワーをする時間となり
「のびのび組の女の子~!シャワーしますよ~」
と呼ばれました。
すると真っ先にシャワー道具が入ったバッグを取りに行き
着替えを始めました。
終わったあとの会話は
「あ~スッキリしたね♪」
「ベタベタじゃなくてサラサラだよ~」
「すごく気持ち良いね!!!」
「またたくさん遊べそう!!」
と話していました。

 

大人びた内容の会話を
楽しそうにしている子どもたちを見て
大人も不快感を感じるのと同様に
子ども自身も不快感を感じていたり
そうした時に、どうしたらいいのか
何をしたらその不快感をなくすことができるのか等
子どもたちなりに学んでいることを改めて感じました。

 

まだまだ小さい子どもたちですが
たくさん吸収する力を持っています。
その力を私たちも信じて
様々なことを伝えていきたいなと
感じるできごとでした(*^_^*)

 

トマトの収穫

2017/07/28

4月から3,4,5歳児の担任をしています、新久保です。

これからよろしくお願いします。

 2階テラスにあるプランターに植えているミニトマトがたくさん実り、
子どもたちと一緒に収穫をしました。
子どもたちは赤いミニトマトを選んで両手で優しく包み、
クルッとへたをまわしながら上手に収穫していました。
「キレーイ!」「ツルツル!」と収穫したミニトマトを観察し、
感触を楽しんでいました。

その後、収穫したミニトマトを綺麗に洗って実食!
口に入れてみたけれど、「ドキドキして噛めなーい!」
と戸惑う姿も見られました。
勇気を出して「プチッ!」と噛むと・・・
「美味しい!」「甘い!!」
「僕のミニトマトはレモンみたいに酸っぱい」と、
同じ環境や苗で育っても味や大きさが違うということに
気付いた子どもたちでした。
「もう一個食べたいなぁ」という声も聞こえ、
 毎日水やりをして大切に育てたミニトマトが
より一層美味しく感じたのではないかと思います。

これからも生き物や植物との関わりを大切にし、
思いやりの心を育んでいきたいです。」

 

CIMG1643 CIMG1651 CIMG1652

トイレトレーニング

2017/07/27

ぐんぐん組の倉元です。

7月も残り少なくなり、あっという間に8月を迎えようとしています。

ぐんぐん組の子どもたちは、今頑張ってトイレトレーニングに挑戦しています。

「おトイレに行くよー」と声をかけると、遊んでいたおもちゃを置いて、

自分のロッカーへお姉さんパンツを取りに行ってくれます。

パンツの柄をお友だち同士で見せ合い、

「〇〇ちゃんは、今日キティちゃん!」

「〇〇ちゃんのパンツ、かわいいね!」と

お互いのパンツの紹介が始まります。

おしっこが大成功すると、「トイレでたよー!!」

と大喜びで教えてくれます。

夏の時期にオムツを外したいという保護者の方が多いかと思います。

私もその中の一人です!

周りのお友だちがどんどんオムツが外れたと話を聞くと、

焦りも出てきてしまいますが、子どもは子どものペースで

トレーニングを頑張っているので、焦らず見守っていけたらなと思います。

トイレトレーニングは、子どもにとって大きな成長の一歩です。

子どもたちの成長を楽しみに、一緒にトイレトレーニングを乗り切っていきたいです!

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?