MENU

2017年 8月

療育だより

2017/08/31

職員室チーム 東村です

園内にある「子ども 子育て支援センターしらゆき」に

関わって3年目になりました。

 

現在40人近くの

園内や外部からの子ども達が通っています。

 

自分の思いを上手く伝えられなかったり

体の使い方が苦手だったり

誰にでも得意な事 不得意な事はあります。

 

どうしても不得意な事に目がいってしまいがちですが

「好きこそ、物の上手なれ」

得意な事を伸ばす事でちょっと苦手な事にも

チャレンジしている

力強い子ども達の姿にたくさん出会います。

 

「すごい~ できたね」

子どもと保護者の方そして保育者が共に

共感できるかけがえのない時間です。

 

自分の思いを上手く伝えられない

体の使い方が苦手

そこに言語聴覚士や作業療法士の専門家の先生方が

関わっている

「子ども子育て支援センターしらゆき」

 

子ども達や保護者の方にとって

ほっと出来る場所でもありたいと思っています。

IMG_4759 IMG_4284

IMG_4529 IMG_4536

毎日発見♪ 

2017/08/30

はぐはぐ・るんるん組の内宮です。

4月から、しらゆきこども園に仲間入りしました。

毎回“今日はどんな事があるのかな?”と

わくわくしながら出勤しています。

歩けなかった子が歩けるようになったり

おしゃべりできなかった子がおしゃべりするようになったり、

はぐはぐ・るんるん組さんは数日合わない間に

出来ることが増えていたりするので

それを発見することが楽しみです。

先日、はぐはぐ組のAちゃんが

自分より月齢の低い子が泣いている姿を見てすかさず駆け寄り、

手を広げて抱っこしようとしていました。

4月、5月は泣いていることが多かったAちゃんでしたが、

今ではお友だちに優しくできる程

お姉さんになったんだなぁ、と感動しました。

そんな子どもたちの姿に元気とパワーをもらっています。

これからも1日1日を大切にしながら

子どもたちの成長を見守りたいと思います。

毎日がドキドキです

2017/08/29

5月からお食事チームでお世話になっています。米盛と申します。

まだまだ慣れないことが多く、毎日がドキドキです。

そんな中、調理室から見える、はぐ・るんさん

窓をトントンして手を振ってくれるぐんぐんさんに癒されています(*^^*)

きら・のび・わくさんとは、お食事の時一緒に食べているのですが、

主菜や副菜の野菜を「このお野菜は、~だよね?」と、聞いてくれたり、

「ピーマン苦手だけど、食べる!」と、きれいに食べてくれたりしてくれる姿を見て

元気をもらっています。

お食事は、直接口に入れるもので、体を作るものなので、

これからも責任を持って、お食事を作っていきたいと思います。

よろしくお願い致します。

 

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?