MENU

2021年 1月

はじめまして!

2021/01/29

昨年の7月からお食事チームに仲間入りしました古賀です。

7月当初は、厨房での仕事や、1日の流れについていくので精一杯な毎日でした。

そんな中、お昼の配膳で子どもたちに会ってお話しして一緒にご飯を食べるのがとても楽しみでした。

「先生お名前なんていうの~?」から会話が始まり、その日の事、好きなテレビやゲーム、話は尽きることなくお食事の時間はあっという間に過ぎていきます。

また子どもたちの成長を間近に感じることもできます。

夏頃は、食べるペースもゆっくりで、量も「ちょっと」だった子も、今ではみんなと同じペースで「いっぱい」を食べられるようになっています。

「いっぱい食べられるようになったねー」と声をかけるとニッコリ♡とっても嬉しそうな笑顔を返してくれます。

そんな子どもたちと過ごす日々は、私にとっても成長です。

これからも、お食事チームの一員として、美味しい食事を提供できるよう頑張っていきますので、どうぞよろしくお願いします。

いつの間のか・・・

2021/01/28

はぐはぐ、るんるん組の福田です。

園庭に出ると真っ先に築山を目指すはぐはぐ組の子どもたち。

築山に登ろうと日々挑戦している姿が見られます。

以前は保育者の手を借りて「よいしょ、よいしょ。」と一歩ずつゆっくり登っていた子どもたちですが、最近は自分たちで頂点まで登ることができるようになりました。

 

バランスを取りながらゆっくりと登っています。

上まで登ることが出来ると嬉しそうにしています。

 

るんるん組の子どもたちは・・・

遊具で遊ぶことがブームになっています。

るんるん組の子どもたちも保育者の手を借りず自分たちの力で登っています。

 

いつの間にかできるようになったことが増え、子どもたちの成長を感じています。

これからもたくさん体を動かして楽しく過ごしていきたいです。

いろんな表情と表現

2021/01/27

はぐはぐ・るんるん組の下原です。

♪だるまさん だるまさん にらめっこしましょ わらうとまけよ あっぷっぷ と色んな動物が登場してくる絵本。るんるんさんの大好きな絵本の一つです。

お集まり後は、きまって子どもたち同士で顔を見合わせにらめっこしている姿がとても微笑ましいです。

笑ったら負けよの理解は、まだ難しいようですが保育者の真似っこを楽しんでいるようで、ほおを両手で引っ張ったり唇を突き出してみたり、目じりを人差し指で引っ張ったりと面白い顔をしています。

友だちを意識し、ふれあって遊びながらコミュニケーションの楽しさを感じます。

はぐはぐ組の子どもたちも「やまのおんがくか」の絵本を読んでいるとバイオリンを弾く真似をして両腕を振ったりぽこぽことお腹をたたいたりお集まりで歌っているリズム(曲)を思い出し、近寄ってきて表現し始めました。

いかがです~♪と手まで動かしかわいいです。

友だち同士、心を通わせリズムを聞き分け、リズムに合わせて身体を動かし、いろんな表情と表現を楽しんでいます。

 

園のこだわり 採用情報 子どもたちの為に一緒に働きませんか?